モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

ヘッドキャットに新メンバー加入 元モービッドエンジェル

レミーが参加していたロカビリーバンド、ヘッドキャットは新メンバーとして、モービッドエンジェルの元メンバーのデヴィッド・ヴィンセントが加入することを公式SNSで発表した。

レミー他界後、残されたバンドメンバーであるスリム・ジム(ds)とダニー・B・ハーヴェイ(g)は17年以上前にレミーと始めたこのバンドを存続させることを決意し、新メンバーとしてデヴィッド・ヴィンセントを迎えた。デヴィッドはベース&ボーカルとしてプレイする。
バンドは来月にアメリカ、夏に欧州の一部でライブを行う予定があり、詳細は近日発表されるという。

ディヴィッドはパワフルなバリトンボイスとして知られているが、デスメタルとロカビリーがどのように融合するのか、乞うご期待!

Head Cat
ヘッドキャットは、レミー(モーターヘッド)、スリム・ジム・ファントム(ストレイキャッツ)、ダニー・B・ハーヴェイ (ザ・ロカッツ)によるロカビリーバンド。レミーは2015年12月に他界。
エルビス・プレスリーのトリビュートアルバム『Swing Cats: A Special Tribute to Elvis』(1999)をきっかけに結成され、2004年ごろからロサンゼルスのサンセットストリップを中心にライブを行った。ライブでは50年代のロックンロールのカバーを披露し、アルバム『Fool's Paradise 』(2006)と『Walk the Walk...Talk the Talk』(2011)、 2004年のライブを収録したDVD『Rockin The Cat Club』(2006)を残した。2015年1月23日の米アゴウラヒルズでの公演がレミー最後のライブとなった。2016年12月には独ベルリンでレミーの親友であるスキューシスキンのメンバーと追悼コンサートを行った。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド