モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

モーターヘッドのツアー写真集が12月発売



モーターヘッドの2008年から2011年のツアーに密着したドキュメンタリー写真集『Röadkill: Victory Or Die』(ペップ・ボネット撮影)が2016年12月20日にドイツの出版社Heel Verlag Gmbhから発売される。

著者はスペインのフォトグラファーで、モーターヘッドの「When The Sky Comes Looking For You」のMVを監督したペップ・ボネット。彼はアフリカのHIV患者の日常を撮影した作品でも知られ、国際的に活躍するドキュメンタリー写真家だ。

同書は、モーターヘッドのツアーに2008年から4年間密着し、撮影したもので、移動中のツアーバスや空港、サウンドチェックやバックステージ、貴重なショットがモノクロで収められている。ツアー中のモーターヘッドを内側から捉えており、彼らのオンザロード生活とその舞台裏を余すことなく紹介した一冊。 
スラッシュとブライアン・メイからのコメントも収録し、全276ページ。価格は6,725円@Amazon。

2012年にスペインの出版社Fonart IB Publishingからリリースされた同名写真集とほぼ同じ内容と思われる。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド