モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

メタリカ、レミー追悼曲「マーダーワン」MV公開



メタリカの新作『ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト』から、昨年末に他界したモーターヘッドの故レミー・キルミスターへの追悼曲である「マーダーワン」のMVが公開され、レミーの半生を描いたCGアニメーション作品に仕上がっていることが明らかになった。

同MVは、レミーがアニメーションで登場し、その半生が紹介される。重厚なミドルテンポのリズムに乗せて、ジェイムズ・ヘットフィールドがレミーを語るように歌う。カーク・ハメットのアグレッシブなギターソロも聴きどころだ。
映像は随所にレミーの愛用品やシンボルが散りばめられ、次々と移り変わるシーンとの展開が印象的な内容に仕上がっている。モーターヘッドファン必見の内容だ。ディレクターはロバート・バレー。

「マーダーワン」は、レミーへのトリビュートソングで、歌詞の中でモーターヘッドの曲名がいくつも引用されている。
歌詞を見てみると、「born to lose」、「live to win」、「ace」、「iron horse」、「white line」、「the man in black」、「hammers」といった単語が使われており、モーターヘッド愛に溢れたものとなっている。

「マーダーワン」とはレミーが使用していたマーシャルアンプの愛称。フロントパネル部分に「MURDER ONE」という文字が貼られていたことから、そう呼ばれた。

メタリカの『ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト』は明日18日発売。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド