モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

蠍団 大阪公演でも「オーバーキル」

来日中のスコーピオンズは11日、大阪国際会議場メインホールでライブを行った。

バンドは代表曲「ダイナマイト」や「ハリケーン」を含む全17曲をパフォーマンスし、来日ツアーは幕を閉じた。
今回のセットリストでは、モーターヘッドの故レミー・キルミスターに捧げる「オーバーキル」やミッキー・ディーのドラムソロが披露された。これは他国でも行われているが、レミーの葬儀や追悼イベントに参加できなかった日本ファンにとって、レミーを追悼する特別な場となったであろう。

ミッキーはパワフルかつタイトなドラミングはもちろん、アコースティックセットでは観客を盛り上げるパフォーマンスで魅了し、スコーピオンズの一員として歩き始めている。

この後、バンドはニューカレドニア、オーストラリア、シンガポール、ベトナム、タイ、マレーシアをツアーする。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド