モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

ラウパーのM:Motorhead is over

国内最大級のメタルフェス「LOUD PARK 16」が8日と9日に開催された。

今年の春ごろ、その出演者に「Mが出る」という噂があった。
そのため、一部のファンの間で「Motorheadが出るのでは」という憶測がSNSなどで飛び交っていた。

昨年12月末にモーターヘッドのフロントマンであるレミー・キルミスターが亡くなり、バンドは活動終了を宣言した。
したがって、今後「モーターヘッド」として活動することはないだろう。

いつか同窓会のような形でやることはあるかもしれないが、残されたメンバーであるフィルやミッキーが「モーターヘッド」という名前を使い、活動するとは考えにくい。6月に行われた追悼ステージも「Saxon with Phil & Mikkey」名義だった。
「レミーがモーターヘッドだった」(Lemmy was Motorhead.)というミッキーの言葉がすべてを物語っている。

レミーが亡くなった後、ミッキーは「モーターヘッドは終わった」(Motorhead is over, of course.)と語った。
私たちファンはその言葉をしっかりと受け止めるべきだ。すでにフィルやミッキー、ファスト・エディ・クラークはそれぞれの道を歩き始めている。

今回、偶然にもスコーピオンズの一員としてミッキーが来日し、モーターヘッドの「オーバーキル」がプレイされ、ファンにとっては特別なものとなった。(ただし、これはラウパーだけでなく、今ツアーで毎回披露されている。)
レミーとモーターヘッドはいないが、こうして楽曲は語り継がれ、モーターヘッドは残り続けるであろう。

結局、そのMが誰なのかは分からなかった・・・。



【関連記事】
レミーがラウパーに降臨!? 蠍団 ラウパーで「オーバーキル」 ウリも登場!
メタルハマー授賞式でレミー追悼 SAXON フィル&ミッキー
モーターヘッド活動終了を表明 ミッキー「モーターヘッドは終わった」
モーターヘッド、LOUD PARK10出演、最後まで歓声が鳴りやまず

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド