モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

モーターヘッド「イーヴル・アイ」 (Bad Magic):レミーの魔力

モーターヘッドのニューアルバム『バッド・マジック』。
そのタイトルについて考えてみたい。

収録曲「イーヴル・アイ」の中で、「Bad Magic」というフレーズが登場する。
レミーは、自らを不吉なモチーフで表すことがしばしばあり、イーヴル・アイもそのひとつだ。
(「アイアンフィスト」の歌詞に、「You know me, evil eye」というフレーズがある)



バッド・マジックとは:イーヴル・アイ、レミーの魔力
イーヴル・アイ(evil eye、邪眼)とは、
その目でにらむだけで、他人に害を与えたり、不幸をもたらしたりすると信じられ、不吉や不運を表す。

悪魔や強い魔力の持ち主は、その目の力によって、にらんだ相手を石に変えたり、無力にしたりするとされた。
その代表的なものとして、バジリスクやメドゥーサなどが挙げられる。
邪悪な目の魔力は非常に恐れられた。

この曲のサビでは、ボーカルにエフェクトが施されていて、呪いの言葉のように聴こえる。
そのことからも、魔力(マジック)を表現していると考えられる。

要するに、バッド・マジックとは、レミーによる魔力、モーターヘッドの極悪ロックンロールを表しているのだろう。
だが、レミーの魔力(ロックンロール)は、不幸や不運をもたらすものではなく、
リスナーに希望や勇気を与えるものに違いない。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド