モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

裏☆ビックリマン展:小さな裏面に詰め込まれた情報

昨年に続いて、今年もビックリマン原画展が渋谷パルコで開催された。

裏☆ビックリマン原画展 | PARCO GALLERY X

昨年の展示は、シール表のイラスト原画だったが、
今年はシール裏面のイラストやアイス版のイラスト原画が展示された。

裏☆ビックリマン原画展 | PARCO GALLERY X

ビックリマンのシール裏面は、キャラクターや物語の情報を発信する数少ない場所のひとつだった。
(のちにコロコロコミックに解説が掲載され、アニメ化された)

そのため、裏面には、キャラクターの特徴や物語性が強調されたイラストが多く、
物語のワンシーンを切り取ったような構図となっている。

裏☆ビックリマン原画展 | PARCO GALLERY X

表の原画と同様、裏面のイラストも手描きによるもので、
線のみのモノクロ画だが、キャラクターは今にも動き出しそうな躍動感があり、鮮やかさを感じる。
それらは、見る人のイマジネーションを刺激する。

裏☆ビックリマン原画展 | PARCO GALLERY X

原画を見ると、丁寧で繊細なタッチから、作者の情熱や苦心が伝わってくる。
おまけシールのイラスト、それも裏面の小さなスペースだが、子供騙しのイラストではない。
表も裏も、作者のパワーが込められていたから、子供たちは夢中になったのだろう。
このイラストがあってのビックリマン人気だったと、改めて感じた。

裏☆ビックリマン原画展 | PARCO GALLERY X

今後、展示は名古屋、大阪、岡山で開催予定。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: 行ってみた