モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

レミー自伝、本日発売!

モーターヘッドのフロントマン、レミー・キルミスターの自伝『ホワイト・ライン・フィーヴァー』は、本日4月8日(水)、ロフトブックスより発売される。
http://www.loft-prj.co.jp/books/book_9784907929060.html

レミーは、モーターヘッドでボーカリスト兼ベーシストとして活躍する傍ら、VAアルバムへの参加や、ロカビリーバンドのヘッドキャットとしても活動している。2015年は、自身が70歳、モーターヘッド結成40周年という大きな節目の年を迎える。
今年7月には「FUJI ROCK FESTIVAL'15」への出演も決定している。

本書は、モーターヘッドの活動を中心に、少年時代から、モーターヘッド結成前のバンド生活、ホークウィンド時代の豊富なエピソードを収録。代表作『オーヴァーキル』や『エース・オブ・スペーズ』にまつわるエピソードはもちろん、幼少期や家族の写真も掲載。
丁寧な訳注や「日本語版補章、2002年以降のレミー」も付いている。

レミーが読者に語りかけるような口調でつづられており、読んでいると、特別な時間が過ごせる。


レミー・キルミスター自伝 ホワイト・ライン・フィーヴァーレミー・キルミスター自伝 ホワイト・ライン・フィーヴァー
(2015/04/08)
レミー・キルミスター

商品詳細を見る

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド