モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

使い込んだシルバージュエリー:経年変化の魅力

シルバージュエリーは使われることで、その人だけのものになっていく。
例えば、経年変化したレザーアイテムがそうであるように、シルバーもそれぞれの表情を持つ。

シルバーを実感する
シルバーは、摩擦や硫化によって、絶妙ないぶし銀が形成されていく。
時が経てば経つほどに、そのくすみが増し、深みのある雰囲気を醸し出す。
また、着用することで、細かな傷がつき、より個性的な表情へと変わる。
これらは経年変化の醍醐味であり、シルバーを実感できる大きな要素である。

クレイジーピッグ

それぞれの表情に
10年、20年使い続けてきたシルバーには、味わい尽くせないような奥深さが感じられる。
そのようなアイテムは、アクセサリーというよりも、相棒のような存在と言えるだろう。
一方、引出しの中で保管されたままのシルバーはどこか寂しそうだ。

シルバージュエリーは、手で触れ、使われ、愛情を込めることで、自分だけのモノになる。
そこには使い手のさまざまな思いが込められているに違いない。


0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: クレイジーピッグ