モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

第57回グラミー賞、ベスト・メタル・パフォーマンス部門どうなるか!?

第57回グラミー賞授賞式が、9日(日本時間)に開催される。
昨年は、ブラック・サバスが受賞したベスト・メタル・パフォーマンス部門、今年はどうなるだろうか。
すでに、アンスラックス、マストドン、モーターヘッド、スリップノット、テネイシャスDのノミネートが発表されている。

なかでも注目されているのが、テネイシャスDだ。
映画『スクール・オブ・ロック』などで知られる俳優のジャック・ブラックとカイル・ガスによる2人組で、
ロックファンのみならず、映画ファンやコメディファンからも支持を集めている。
アルバム『鳳凰♂昇天』は、第55回グラミー賞において、最優秀コメディ・アルバム賞にノミネートされた。
昨年は、ロニー・ジェイムス・ディオのトリビュート・アルバムに参加し、「The Last In Line」で、この部門にノミネートを果たしている。

モーターヘッド、アフターショック

他方、今年で結成40周年、フロントマンのレミー・キルミスターが70歳を迎えるモーターヘッド。
同部門にノミネートされている「Heartbreaker」(アルバム『Aftershock』収録)は、
ストレートなサウンドでありながらも、キャッチーなサビで、メタルファンでなくても聴きやすい楽曲だ。
モーターヘッドは、2005年に「Whiplash」で同賞を獲得しており、10年ぶり2度目の受賞なるか。期待が高まる。



この他、2年連続ノミネートのアンスラックス。
アルバム『ワンス・モア・ラウンド・ザ・サン』を発表し、2作連続のノミネートとなったマストドン。
メンバーの死や脱退を乗り越えて6年ぶりにリリースされたアルバム『.5:ザ・グレイ・チャプター』が全米1位に輝き、「Knotfest」を開催するなど日本でも熱狂的なファンを持つスリップノット。

果たして栄冠は誰の手に!? 第57回グラミー賞の行方に注目が集まる。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド