モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

モーターヘッド、ヴァッケンで復活

モーターヘッドは2日、ドイツで開催されたヘヴィメタル最大のフェスティバル「ヴァッケン・オープン・エアー」に出演した。

冒頭、レミーは、「世界でもっとも長いフェスティバルだ」と同イベントの25周年を称え、 ライブは「ダメージ・ケース」でスタートした。
「オーバー・ザ・トップ」、「ザ・チェイス・イズ・ベター・ザン・ザ・キャッチ」、「ロック・イット」などをパワフルに歌い上げ、最新アルバム「アフターショック」からは「ロスト・ウーマン・ブルース」が披露された。
また、「キルド・バイ・デス」では、ドイツのメタルクィーン、ドロ・ペッシュがゲスト出演した。
ラスト、代表曲「エース・オブ・スペイズ」と「オーヴァーキル」では、場内が一体となり、大合唱が起きた。

昨年、レミーは同イベントを体調不良で途中休演し、その後も半年間の休養を余儀なくされ、ツアーをキャンセルをした。
彼の健康状態を心配する声も高まっていたが、改めて復活を印象付けた。

この後、バンドはベルギー(3日)とフランス(10日)でフェスティバルに出演し、9月には大型客船ツアー「モーターボート」を出航させる。




Motörhead, at Wacken Open Air, Wacken, Schleswig-Holstein, Germany. 2014/08/01.
Damage Case, Stay Clean, Metropolis, Over the Top, Guitar Solo, The Chase Is Better Than the Catch, Rock It, Lost Woman Blues, Doctor Rock (with Drum Solo), Just 'Cos You Got the Power, Going to Brazil, Killed by Death (with Doro Pesch), Ace of Spades, Overkill.

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド