モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

レミーのライフスタイル:継続は力なり

モーターヘッドのレミー・キルミスター。
彼の生き方は、“継続は力なり”を体現していると言えるだろう。

極悪レミー

レミーは、ホークウィンドを解雇された後、モーターヘッドを結成した。
当初、音楽評論家からは「世界最低のバンド」と酷評されることもあったが、活動を止めることはなかった。
その後も浮き沈みを繰り返してきたが、めけずに自らの音楽をプレイし続けてきた。

結成から40年が経とうとしているが、彼は“ラウドなロックンロール”というスタイルを貫いている。
また、サウンドのみならず、長髪と黒い衣装というスタイルも変えていない。

レミーは、“継続は力なり”の精神で、挑戦し、進化を遂げた。
その結果、確固たるスタイルを築き上げたのだ。

“継続は力なり”、レミーの姿勢に感服する。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド