モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

人生の勝敗とは:「エース・オブ・スペイズ」から考える

昨今、「勝ち組、負け組」という言葉が横行し、それに振り回される人も少なくない。

モーターヘッドの代表曲「エース・オブ・スペイズ」は、そういった勝敗ではなく、本当に大事なこととは何かを歌っている。

 「おまえが勝とうと、負けようと、俺には関係ない」(You win some, lose some, all the same to me)
 「プレイすることが楽しいんだ、お前が何を言っても構わない」(The pleasure is to play, makes no difference what you say)
 「俺はお前の欲望を共有できない、俺に必要なカードはスペードのエースだけだ」(I don't share your greed, the only card I need is the ace of spades)

デッドマンズハンド

大切なのは、他者の価値観ではなく、「自分の価値観に基づいて、行動すること」だ。
他者がどうであろうと、他者からどう言われようと、
自分で選び、自分で行動する。これに勝る喜びはない。
たとえ、失敗したとしても、自分自身で決断したということが大切なのである。

それができなかった時、真の敗者となるのだろう。
レミーが歌う「勝利」とは、金や地位ではなく、なりたい自分になれた時だ。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド