モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

ロンドン五輪閉幕:メタルの出番はなし

ロンドン五輪が終演を迎えた。

開会式は、イギリス文化や歴史を大胆なスケールで表現した演出であった。
Mr.ビーンやジェームズ・ボンドなどが登場し、話題となった。
ビートルズやパンク・ミュージックも使用されたが、メタルの出番はなかった。

閉会式は、イギリス音楽の過去50年がテーマで、各世代各ジャンルを代表する音楽が使用された。
だが、ここでもメタルが流れることはなかった。
MUSEやブライアン・メイの演奏はメタル的だったが、オジー、アイアン・メイデン、デフ・レパードといったイギリスを代表するメタル・ミュージシャンが登場することはなかった。

残念ではあるが、メタルは<反逆者の音楽>であり、このような華やかな表舞台から嫌悪されること(拒否すること)も特徴のひとつである。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: メタル