モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

レミーが結婚しない理由: 'Cos Lemmy is in love with Rock 'n' roll.

モーターヘッドのレミーは頑固な独身主義者だ。
それは一見孤独に見えるかもしれないが、そこに彼らしさがある。

レミーは、「ツアー生活を続けながら、いい夫婦関係を保つのは簡単なことではない。」 と、たびたび主張している。
例えば、アルバム『ロックンロール』(1987)の表題曲の中では、次のように歌っている。

  'Cos I'm in love with Rock 'n' roll, satisfies my soul
  (略)
  I never been a one to have no steady girl,
  I love the way I live, runnin' round the world
  なぜなら、俺にはロックンロールという恋人がいて、俺の心を満足させてくれる。
  (略)
  特定の恋人がいたことはないけど、
  こうやって世界中を駆け巡っている、この生活を愛しているんだ。




つまり、彼の私生活における孤独とは、ツアー・ミュージシャンとしての宿命であり、孤立ではなく、孤高の人生なのである。
彼はロックンロールと結婚し、バンドやクルー、ファンというモーターヘッド・ファミリーを築いたのだ。

Lemmy is a confirmed bachelor, and doesn't have family, but it is his own honesty.
Because he married Rock and roll music, and built Motorhead family- band, crew, and fan.

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド