モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

急逝したワーゼルをモーターヘッドが追悼 ソニスフィア・フェスティバル

モーターヘッドの元メンバーでギタリストのワーゼルが9日、61歳で亡くなった。

NMEによれば、この訃報を伝えたのは、1980年からモーターヘッドのベーステクを務めるティム・ブッチャーだという。
http://www.nme.com/news/motorhead/57908

モーターヘッドは2日、フランス・ベルフォールで開催されたフェスティバルに出演し、その後、10日のソニスフィア・フェス出演のためにイギリス入りし、そこでワーゼルの訃報を聞いたと思われる。

英ネブワースで10日に開催された「ソニスフィア・フェスティバル」のライブ冒頭、レミーは「かつて、1984年から1995年まで11年間、ギターを弾いてくれたワーゼルが昨日亡くなった。今日のセットリストとライブをワーゼルに捧げたいと思う。」と述べたという。

ちなみに、今日7月11日は、1995年にワーゼルが最後に参加したアルバム『サクリファイス』がリリースされた日だった。

2 Comments

shuhei  

★ヘタリカさん
こんばんわ。書き込みありがとうございます。
私も英語は自信ないです・・・。

ワーゼル氏は脱退後、いくつかのバンドをやっていたようですが、特に目立った動きはありませんでした。

2011/07/12 (Tue) 00:11 | EDIT | REPLY |   

ヘタリカ  

違ってた!
ワーゼルがベーステックをやってたんじゃなかったんですか?

お恥ずかしい。

自分の記事にしてしまいました。

2011/07/11 (Mon) 23:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド