モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

『クルマを捨てて歩く!』:北海道十勝でクルマに乗らない生活

運転免許を取得してから1年が経った。
だが、運転はおろか1度もクルマに乗っていない。
そこで、こんな本を読んでみた。

■『クルマを捨てて歩く! 』(杉田聡、講談社、2001)
私のような都会に住んでいる人間が「クルマなんていらない」と言っても説得力はないが、
30年間、北海道十勝地方でクルマに乗らない生活をしている著者の意見には説得力がある。

クルマに乗らずに歩く理由(健康面、経済面、安全面、環境面など)はもちろん、
「クルマに乗らない人は自然に敏感」や「歩行中は考え事もできる」という指摘にも共感した。

「クルマに頼らず、自分の足で歩く」という著者の姿勢が強く表れており、その高潔な精神に敬服した。
クルマに乗らなくてもいいことを確信させてくれる一冊。

<私たち人間は余裕があるから歩き、立ち止まって花や草その他を見るのではなく、歩いて生活をすると、立ち止まって花や草を見られるから余裕が生まれるのですね。>44頁

2 Comments

shuhei  

歩いていこう

★vioさん
こんばんわ、書き込みありがとうございます。
先日、横浜で観光客らしき女性が「こっちだとクルマの運転の必要はないものねえ」と言っていました。

またいい本があれば教えて下さいね。

2011/05/18 (Wed) 20:24 | EDIT | REPLY |   

vio  

言うまでもなく

同感です。でもまた別の人の口から聞きますと、言葉って改めて響くものですね。
『「日本は先進国」のウソ』(平凡社新書 2008)もおすすめです。提起される問題の種類としては極めてオーソドックスですが、どれも納得、の内容でした。

2011/05/17 (Tue) 22:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 運転免許