モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

アリよさらば:自分らしく生きる覚悟

数年前からよく聴くようになった曲、矢沢永吉さんの「アリよさらば」(作詞秋本康)。

特に、歌詞が魅力的で、若い頃には分からなかった感情がある。
この曲は、サラリーマン社会を皮肉し、自分らしく生きろと主張しているのだろう。

アリ

間奏前の<この道のどこかで倒れても、俺の人生さ>というフレーズは、
自分らしく生きる覚悟を歌っており、人生哲学的な歌詞である。

また、サビの<なぜに歩き続ける、なぜに生きているのか>や、
<人は生まれ、いつかまた死んでいく>というフレーズは、誰にでも当てはまり、
生きることについて深く考えさせられる。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: メタル