モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

レミー流ライフスタイル:survive

「勝利とは生き残ること。自分の中にいくらかの活力を残した状態で生き延びることを意味する。」
これはアラン・シリトーの作品『土曜の夜と日曜の朝』からの引用だが、モーターヘッド的アティチュードを感じさせる言葉でもある。

モーターヘッドのレミーは「生き残る」(survive)という言葉をよく使っていた。
生き残るための条件はいくつかあるが、根本はやめないこと、諦めないこと、死なないことだ。
レミー流に言えば、「何があってもへこたれるな」、そうすれば生き延びることはできるのだから。

レミーは最後までステージに立つことを止めなかった。人生を諦めなかった。
メンバー脱退、レーベルやマネージメントとのトラブル・・・、度重なる逆境を生き延び、最後は病気と戦いながらツアーを続けた。
そうやって生き延びて、自己実現の達成という勝利を手にした。
それが彼のモットーである「勝つために生きる」(Live to Win)なのだから。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: モーターヘッド