モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

異ヘヴィメタル文化体験

欧米と日本のヘヴィメタルは、同じサウンドであっても、その社会的背景、文化的背景、ヘヴィメタル以前の音楽シーンなどは全く異なるため、同一のものと考えるべきではないだろう。

そもそも、日本と欧米では、ものの考え方や価値観、言語に宗教、習慣も行動様式なども異なるのだから、異文化とも言えるのではないだろうか。

異文化体験とは、実際に現地へ行き、五感で体感してみて、初めて実感できるものだ。

実際、私はイギリスでモーターヘッドやブラックサバスのコンサートを体験し、ヘヴィメタルという概念が大きく変わった。

モーターヘッド、ブラック・サバス、ホークウインド

それまでにも、自身のバンド活動やローディーとしてツアーの経験もあり、ヘヴィメタルの世界を十分に体験していたにも関わらず、自分の目で見て、耳で聞き、肌で感じた異国のヘヴィメタル文化は、新鮮な衝撃だった。同じヘヴィメタルにも関わらず、イギリスでの体験は未知の体験であり、カルチャーショックだった。

逆に、日本のヘヴィメタル文化も体験していたからこそ、イギリスのヘヴィメタル文化に感銘を受けたのかもしれない。その違いを感じることができたのだろう。

異文化である欧米のヘヴィメタルを研究するには、本を読んだり、音源を聴いたり、映像を見るのもいいが、五感で体感することも必要なのである。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: メタル