モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

冬至

 冬至です。子供の頃は、銭湯へ行って、ゆず湯に入ったなー
 カボチャや小豆は食べなかったなあ。

 冬至が終わると、クリスマス。クリスマスが終わると大晦日ですねー。

2 Comments

Hasegawa  

知性と野生

★けんたさん
こんにちわ、書き込みありがとうございます。
うーん、見解ねえ。クラシック・ギターやピアノを習っていたことで、しっかりとした音楽理論も持っていながら、それを感じさせない野性味溢れる豪快なハードロック・ギターを弾きまくるところが魅力ですかね。ランディ・ローズのようなクラシカルなプレイもあれば、ペンタトニック中心のブルージーなソロもありますよね。
それから、ルックスも魅力的ですね。初期の美男子ギターヒーロー・スタイル、その後のカウボーイ・スタイル、現在のアウトローバイカー・スタイルと変化していますが、いずれも日本人が憧れるアメリカン・スタイルであります。
知性と野生、これがザック師匠の魅力ではないでしょうか。
ザック師匠のトークイベントのレポはこちらをご覧下さい。
http://motorhead.blog65.fc2.com/blog-entry-1554.html

2009/12/23 (Wed) 10:37 | EDIT | REPLY |   

DOUBLE☆IMPACT けんた  

NO MORE TEARS.

お世話になっております、DOUBLE☆IMPACTのドラムけんたです。ザックワイルドは激混みの予感がしたので行かなかったんです。今はozzyでは弾いてないみたいですね。でもあのスタイルは最高にカッコいいと思います!18歳の頃OZZYのコピーバンドをやってたんですけど、ギターの人は自宅で腕を磨くより腕を太くする事で『俺は、やってるぞ!』と言い張ってました。ギタリスト的なザックワイルドの見解を今度お聞かせください。今後ともDOUBLE☆IMPACTをよろしくお願いいたします。

2009/12/22 (Tue) 20:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 花鳥風月