モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

“Dead Cow” / BARRACUDA

 BARRACUDAの楽曲解説、前回の“Satanic Drive”に続いて、今回は“Dead Cow”です。

BARRACUDA

 この曲はギターリフで突き進む曲でして、小気味好いスピード感を出すために、ひたすらダウンピッキングで弾きましたよ。いやー、腕が痛かった。
 サビはロックンロールっぽい感じで、途中のブレイク部分も気持ちいいですよねー。終盤のギターソロも乗ってきたあたりでフェイドアウトしてしまいますが、腹八分、これぐらいがいいのかもしれませんね。
 まー、この曲はリフの疾走感に尽きますねー。

barracuda

 余談ですが、この曲は、13日の金曜日にスタジオでたまたま思いついたリフから作ったんです。あっという間、20分程度で完成しましたね。
 でも、帰宅したら、何故かそのリフが全く思い出せなくてね。あの時、ジェイソンに取り憑かれ、ギターを弾いていたのかもしれません(笑。

 リフは『Bastards』あたりのモーターヘッドをイメージしていますが、サビは『Bomber』あたりのモーターヘッドって感じかな。

 当初、“Motorcycle Men”と“Black Leather”の2曲をレコーディングし、リリースする予定だったのですが、この曲も収録されることとなりました。

 次回は“Black Leather”です。

http://www.myspace.com/barracuda1983
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4456721

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: メタル