モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

山燈龍燈

『水木しげるの続妖怪事典』(東京堂出版)によると、海上に見える怪しい火、それを龍灯と呼ぶそうだ。
この龍灯は必ず2つ並んで、海上から山まで進むという。
 
そして、本日7月13日、富山県中新川郡では、年に一度、“山燈龍燈”という2つの龍灯が同時に見える現象が起きるそうだ。
ひとつの龍灯は眼目山立山寺の頂上から、もうひとつは海中から飛来し、こずえに止まるという。

これは、眼目山立山寺を開山した際、龍神と山神が奇特をあらわし、寺の庭に燈火したことに由来しているという。

You may also like

Category: 花鳥風月