モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

YOUTHQUAKE / 目黒鹿鳴館

 昨夜の高円寺に続いて今夜はユースクエイク師匠の鹿鳴館でした。
 彰師匠とはエバデスやヴォルケーノで鹿鳴館へ来ているのですが、ユースクエイクとしての出演は昨年7月27日の東京一家カーニバル以来だそうです。

鹿鳴館

 本日の出演バンドは4バンド。
 1番手、Hell On Wheelsはブギーでしたね。途中、Motorheadの「No class」とZZ Topの「Tush」を混ぜた掟破りのカバーもありましたよー。

 ユースクエイク師匠は、昨夜より少し長い計8曲を演奏しましたよ。彰師匠、ランディVベースは使いませんでした。

 3番手、Crazy Quarter Mileはクラウドナインのメンバーが主体となっており、王道ヘヴィロックで気持ちよくドライブしてくれます。ドラマーがかわいらしい女性で、時折、その甘い声を活かした女性コーラスもあって、いいですねえ。

 そして、ラストは大阪のBlood Stain Child。最前列に詰めかけた大勢のお客さんが彼らの人気を表しておりましたね。

 昨日の高円寺も今日の目黒もメタルのイベントでしたが、その様子は大きく異なりました。バンド、ファン、ライブハウス、楽しみ方、雰囲気は全く違うんですよねえ。しかし、どちらもメタルを愛する人たちが集まっていることには変わりないんです。こうやってジャンルや派閥を越えて、音楽を幅広く楽しみたいものですね。

4 Comments

ロードクルー  

感謝

●まみさん
暖かいお言葉ありがとうございます。
そうですね、おっしゃる通り、バンドだけでなく、お客さんがいてこそのライブですからね。楽しんで下さいね。
今後も東京ヤンキースの応援をよろしくお願い申し上げます。

2009/06/09 (Tue) 18:27 | EDIT | REPLY |   

まみ  

はい、もちろんライブに集中しますよ。 多種多様のトラブル時や曲の合間などは裏方さんの活躍ぶりを拝見してますから…(*^_^*) メインはバンドの演奏ですが、裏方さんやライブハウスの方々、そして観客も含めてすべてがうまくまとまった時、最高のライブと呼べるような気がします。 これから暑さが増して大変だと思いますが、裏方のお仕事がんばってください。

2009/06/09 (Tue) 02:45 | EDIT | REPLY |   

ロードクルー  

裏方

●まみさん
いつも書き込みありがとうございます。
私はただのローディー、裏方ですからね、ライブではバンドを楽しんで下さいね。
皆さんがライブを楽しんでいただくことが私の本望なのです。

2009/06/08 (Mon) 19:37 | EDIT | REPLY |   

まみ  

天気は良かったしライブも盛り上がったみたいで良かったですね。 次のお仕事は14日ですか? 14日は私も参戦しますので、ヤンキースの演奏の時はU.D.Aさんだけじゃなく、ステージ上手に注目します(*^_^*)

2009/06/08 (Mon) 08:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: ロードクルー日誌