モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

モーターヘッド、新ライヴDVDの予告映像公開

モーターヘッドが、9月にリリースする新ライヴDVD『The World Is Ours Vol 2: Anyplace crazy as anywhere else』。その予告映像が公開された。The World Is Ours Vol 2: Anyplace crazy as anywhere elseTracklisting:Wacken Open Air (8 Aug, 2011):1.Iron fist, 2.Stay clean, 3.Get back in line, 4.Metropolis, 5.Over the top, 6.One night stand, 7.Rock out, 8.The thousand names of god, 9.I know how to die, 10.The ch...

 31, 2012   0
Category  モーターヘッド

モーターヘッドのヘッドホン発売

モーターヘッドが、オリジナル・ヘッドホンをリリースする。その名もモーターヘッドホン(motorheadphones)。もっとも卑しく、もっともタフで、もっとも反抗的なヘッドホンは、31日にベルリンで発表される。http://www.motorheadphones.com/en...

 27, 2012   0
Category  モーターヘッド

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

モーターヘッド本 『Live to Win』

モーターヘッドのファンクラブ、モーターヘッドバンガーズ会長アラン・バーリッジ氏が、9月に『Live to Win』(Cleopatra, 2012)というモーターヘッド本を出版する。全220ページ、オールカラー。1975年から2010年までの写真:初期のレア写真、ライブ、プロモ、未公開写真が盛りだくさん。(私が撮影した写真も掲載されています。)帯に「Official Biography」とあるように、各年ごとに活動内容: アルバム、ツアー、当時のコメント...

 25, 2012   0
Category  モーターヘッド

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

処暑: Hot summer, hot sun

This year again, we are having the hot summer and burning sun.It's not a bit cool....

 23, 2012   0
Category  花鳥風月

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

fireworks display

Aerial fireworks are a feature of summer in Japan.The fireworks were spectacular....

 21, 2012   0
Category  花鳥風月

敗北から生まれる強さ: 女子レスリング吉田選手の精神力

ロンドン五輪で、五輪3連覇を達成した女子レスリングの吉田沙保里選手。五輪直前の5月に行われた女子ワールドカップ団体戦において、58連勝中だった彼女は敗北を喫した。金メダル獲得後、彼女は「負けを知ってさらに強くなれた」とコメントした。人は、挫折感や敗北感を味わうことで強くなれる。敗北とは、負の材料ではなく、より強くなるための材料なのだ。すなわち、敗北感に負けた時こそが真の敗北者であり、敗北感に打ち勝つこ...

 19, 2012   0
Category  書いてみた

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Enjoy cool

It is very hot and muggy, enjoy the refreshingly cool scene....

 17, 2012   0
Category  花鳥風月

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Motörhead - Sword Of Glory:レミーの戦争観

モーターヘッドのレミーは、戦争や軍事に関するマニアで、その知識はプロ級だ。しかし、彼は戦争賛成者ではない。歌詞やインタビューの中で、戦争の悲惨さや愚かさをたびたび主張している。「Sword of Glory」(アルバム『Kiss of Death』収録)もそのひとつだ。  おまえは自分が若くてタフだとしか思っていない  何百万人(の死んだ兵士)が同じように考えた  もしおまえがどこで間違ったか理解しないのなら  おまえは同...

 15, 2012   0
Category  モーターヘッド

ロンドン五輪閉幕:メタルの出番はなし

ロンドン五輪が終演を迎えた。開会式は、イギリス文化や歴史を大胆なスケールで表現した演出であった。Mr.ビーンやジェームズ・ボンドなどが登場し、話題となった。ビートルズやパンク・ミュージックも使用されたが、メタルの出番はなかった。閉会式は、イギリス音楽の過去50年がテーマで、各世代各ジャンルを代表する音楽が使用された。だが、ここでもメタルが流れることはなかった。MUSEやブライアン・メイの演奏はメタル的だっ...

 14, 2012   0
Category  メタル

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

モーターヘッドのピックケース

モーターヘッドのピックケースを購入。缶ケースにピック6枚入り、ウォーピッグのプリントも鮮やか。他に、LEMMYロゴとアルバムアートワークのデザインもある。http://www.moridaira.jp/archives/26159...

 12, 2012   0
Category  モーターヘッド

メイヘム・フェスティバルのレポート 「BURRN!」9月号

現在発売中の『BURRN!』9月号に、メイヘム・フェスティバルのレポート記事があります。モーターヘッドのライブレポとレミーの写真も掲載されています。p.141.BURRN!9月号は、エディとウルフギャングのヴァンヘイレン親子の表紙で好評発売中。...

 10, 2012   0
Category  モーターヘッド

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

書くメタル

長年に渡りバンド活動に専念していたせいか、ヘヴィメタルとは、<演奏する>、<観る>、<聴く>ものだと思っていた。しかし、大学の卒業研究でヘヴィメタル(NWOBHM)を扱って以後、<書くメタル>、<読むメタル>があることも認識した。他にも、<描くメタル>、<造るメタル>、<撮るメタル>、<着るメタル>もあるだろう。つまり、ヘヴィメタル愛を何で表現するかの違いだ。自分のメタル研究は、<書くメタル>で、文章に...

 09, 2012   0
Category  メタル

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

立秋: hot like hell

This season again, summer's heat reminds us of the blazing hellfire.Temperatures in Tokyo area have reached over 35 deg C this summer....

 07, 2012   0
Category  花鳥風月

SLASHのライヴにレミーが飛び入り、「Doctor Alibi」を共演

北アメリカを回るツアーを行っているSLASH&マイルス・ケネディだが、8月2日にボストンのハウス・オブ・ブルースで行われたコンサートにモーターヘッドのレミー・キルミスターが飛び入り参加した。レミーは、SLASHのソロアルバムに収録されているの「Doctor Alibi」を熱唱した。...

 04, 2012   0
Category  モーターヘッド

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

スピードウルフ 『ライド・ウィズ・デス』: B級らしさ

先日、アメリカのバンド、スピードウルフの1stアルバム『ライド・ウィズ・デス』(国内盤)を購入した。 国内盤には、ボーナストラックとして、ライブ音源2曲が収録されている。 予想通りのダーティーなサウンドで、クラブの雰囲気も伝わってくる。 決して、アリーナでのコンサートのようなサウンドや大歓声ではないところが、彼ららしさ(B級っぽさ)であろう。 ストレートなスピードナンバーばかりだが、ギターリフはフックが効...

 02, 2012   0
Category  メタル