モーターヘッドバンガーズの日記

英ロックバンドmotörheadに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

KYUSHU ROADWORK 2008

 九州ロードワークへ行ってまいります。その間、ブログはお休みします ☆KYUSHU ROADWORK 2008☆●11/1(土)大分T.O.P.S開場18:00 / 開演18:30前売り2000円 / 当日2500円 (別途ドリンク代)出演: TOKYO YANKEES / TYSON Z / CHAOS / The Lazy●11/2(日)博多DRUM Be-1開場17:30 / 開演18:00前売り2000円 / 当日2500円 (別途ドリンク代)出演: TOKYO YANKEES / TYSON Z / DEATH SIZE●11/3(月・祝)鹿児島CAPARVO HALLGANGAZE pre...

 30, 2008   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

2008年10月総括

10月を振り返りますと、親知らずを抜歯し、その痛みと戦ったことが印象深いですね。それも九州遠征を成功させるためなんですけどね。また、10月はモーターヘッド師匠の全英ツアーが行われる月なので、モーターヘッド師匠や英国旅行の思い出も多かったですね。初渡英から10年経ったと思うと感慨深いですねえ。そして、26日の目黒ライブステーションから販売が開始されたユースクエイク師匠のニューTシャツに感激しましたね。...

 30, 2008   0
Category  その他

二足の草鞋は同時に履けない:スイッチで切り替える

「二束の草鞋を履く」という言葉があります。当たり前ですが、二束の草鞋を同時に履くのは無理です。ヒールとスニーカー、場所や状況に合わせて履き分けることが大事です。ヒールとスニーカーを片足づつ履いて出かけちゃう人はいないでしょ。同時に履いちゃいけません。私の場合、音楽、趣味、仕事、勉強などそれぞれを充実させるためには「ケジメ」が大切だと考えています。「ケジメ」と言うと固いですが、「スイッチ」です。バン...

 30, 2008   0
Category  学生生活

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

九州ツアーへ向けて荷造り中

明後日より始まる九州ツアーに備えて、荷造り中です。え、同じTシャツばかりじゃないかって?いいんです、これで。今年はイングランドTシャツに加えて、国分寺Tシャツも持って行きます。明日の夜、出発です。...

 30, 2008   0
Category  メタル

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

誕生日

誕生日とは、人に祝ってもらう日ではない。贅沢をする日でもない。親に感謝する日である。...

 29, 2008   2
Category  その他

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

YOUTHQUAKE 物販情報

 本日よりユースクエイク師匠が新しいTシャツの販売を開始いたしました。 一目瞭然、説明の必要はないですね。モーターヘッドをモチーフとしたデザインです! 一見、モーターヘッドのデザインそのまんまに見えるかもしれませんが、トップには「Youthquake」、ボトムには「Kokubunji」と描かれておりますよー。国分寺はユースクエイク師匠のホームグラウンドであり、地元愛を感じる1枚ですね。 ウォーピッグに目線が入っている...

 27, 2008   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Quiet (Foreigners in a train)

過去に書いた記事<こちら>を英語で書いてみました。 One night, Six or seven foreigners were making noise in a train. They were very noisy. The noise must have irritated many of passangers. However noboby didn't scoled to them. Suddenly, a man who was sitting next to me shouted to them. He was wearing a business suit and reading a book. I was surprised at his big voice. and the foreigners became s...

 26, 2008   0
Category  書いてみた

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

レミーのアンチエイジング

モーターヘッドのレミーのルックスは、30年間以上ほとんど変わっていません。ハードなファンになると、衣装や雰囲気で、どの年代か分かるかもしれませんが、知らない方には見分けがつかないでしょう。また、外見だけでなく、リッケンバッカーを持ち、マイクに向かうという演奏スタイルも30年間変わっていません。1972年、27歳。1976年、31歳。1979年、34歳。1983年、38歳。1987年、42歳。1991年、46歳。1995年、50歳。2000年、55歳...

 25, 2008   0
Category  モーターヘッド

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

モーターヘッドDVD「25 & Alive: Boneshaker」:25周年記念ライブと特典映像

モーターヘッドのDVD『25&アライブ:ボーンシェイカー』(25 & Alive: Boneshaker)には、2000年に行われた「結成25周年記念ライブ」が収録されている。元メンバーのエディ・クラークやブライアン・メイらのスペシャルゲストを交えたライブ本編も素晴らしいが、特典映像も興味深く、ファン必携の1枚だ。特典映像には、バンドメンバーや関係者のインタビュー、レミー自身の解説による半生を振り返ったインタビュー、PV、2001年のヴァ...

 24, 2008   0
Category  モーターヘッド

歯医者さんで大騒ぎ

今週も歯医者さんへ通っているんですよね。親知らずを抜いた箇所の具合はよくなったんですけどね、今は歯周ポケットの掃除を行っています。先日、隣の診療台で小学生の男の子が大泣きしていました。これがもう大声で泣くは叫ぶはの大騒ぎでして、診療ブースに泣き声が響き渡っていました。その小学生に対して、女性医師1名と女性歯科衛生2名の計3名が担当しいましたが、激しく泣いて抵抗するもんだから、たまに男の先生が様子を見...

 24, 2008   0
Category  その他

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

AC/DC とPRT のコラボ・ステッカー

今回のPRTステッカーは、約9年ぶりのアルバム 『BLACK ICE』をリリースしたAC/DC とのコラボ。本日より大手CDショップなどで配布されています。アルバム『BLACK ICE』ですが、いつも通りのAC/DC節が炸裂しています。国内盤『悪魔の氷/BLACK ICE』には、特典も多く、歌詞や対訳はもちろん、伊藤政則氏の解説、AC/DCトリビア学校、豪華ブックレットなどが付いています。そして、各曲、ギターウルフ・セイジ氏による邦題が付けられて...

 23, 2008   0
Category  メタル

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

モーターヘッド、「ACE UP YOUR SLEEVE」ツアーがスタートした日(1980.10.22)

今から28年前の今日10月22日は、モーターヘッドの伝説的なツアー「ACE UP YOUR SLEEVE TOUR」がスタートした日。アルバム『Ace of Spades』が11月8日にリリースされ、それに合わせて行われたツアーで、1980年10月22日にイギリス東部のイプスウィッチからスタートし、12月23日までイギリス国内全27都市34公演が行われた。同作は全英チャート初登場4位で登場し、シングル「Ace of Spades」は10月27日にリリースされ、最高15位を記録...

 22, 2008   0
Category  モーターヘッド

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【モーターヘッド観戦記】:結成25周年記念公演(2000年10月22日)

2000年10月22日、モーターヘッド師匠の結成25周年記念公演が行われた。このコンサートのために、イギリス、ドイツ、イタリア、ロシア、フランス、スペイン、セルビア、日本など、さまざまな国からファンが駆け付けた。25周年記念という特別な公演ということで、ゲストがしばしば登場したが、モーターヘッドの演奏はいつも通りだった。いつでもどこでも同じテンション、何も変わらない、いつものモーターヘッド節だ。ゲストの中でも...

 22, 2008   0
Category  モーターヘッド

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【モーターヘッド観戦記】:HAWKWIND結成30周年GIG(2000年10月22日)

2000年10月22日、モーターヘッドの結成25周年記念ライブがロンドンのブリックストン・アカデミーで開かれた。その前夜、同会場にて、ホークウィンドのオールナイト・ライブが行われた。ホークウィンドとは、レミーがモーターヘッド結成前に参加していたサイケデリック・バンド。レミーは、1972年から75年まで在籍していた。ちなみに、「motorhead」というバンド名は、ホークウィンドの同名曲が元となっている。ステージには、バン...

 21, 2008   0
Category  モーターヘッド

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

TYSON Z / 新大久保EARTHDOM

 今日は自分のバンドのライブだったんですけどね、ヤンキース師匠が博多遠征に行っているということで、ライブとイベントの成功を願い、私はヤンジャン(伝統のヤンキース・スタッフ・ジャンパー)を着用いたしました。 ロードクルーとして同行できないので、遠く東京の地から応援していることを表してみました。 きっと、今頃はライブも成功してごきげんに飲んでいるのではないでしょうかねえ。あ、明日もあるから今夜は大人し...

 19, 2008   0
Category  メタル

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【モーターヘッド観戦記】:レミー自伝『White Line Fever』サイン会(2002年10月18日)

2002年10月18日、モーターヘッドのレミー・キルミスターの自伝『White Line Fever』が発売された。その発売日には、ロンドンのヴァージン・メガストア(ロンドン・オックスフォード・ストリート店)で発売記念イベントが行われた。このイベントは、モーターヘッドのUKツアーの合間に行われたので、運よく参加することができた。平日(金曜日)の夕方6時にも関わらず、会場には200人ぐらいのファンが集まった。レミーは、マルボロ・...

 18, 2008   0
Category  モーターヘッド

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【モーターヘッド観戦記】:ロンドン(1998年10月17日)

1998年10月17日。私は初めてイギリス・ロンドンへ行き、ブリクストン・アカデミーでモーターヘッドのライブを体験した。このイギリスでのコンサート体験は、私の人生を大きく変えた。会場に集まったファンたちと交流することで音楽の素晴らしさ、楽しみ方などを体験した。また、そこに生きている人々の熱意や優しさにも触れた。「本場で体験する」ということに大きな意味があった。あの雰囲気、あの群衆の中で観てこそ、味わえるも...

 17, 2008   0
Category  モーターヘッド

3連休

 先週末の3連休はロードクルー活動と自己のバンド活動に費やし、休日の全ての時間を音楽活動に使いました。 しかし、実際に音楽活動ばかりとなると、他のこともしたくなるのが本音ですね。あれもしたいし、これもしたい。 あ、おかげさまで歯の痛みはやっと治まってきました。今日も玉子かけごはんです...

 15, 2008   0

東京ヤンキ―スインタビュー掲載「WE ROCK・007号」

本日発売の「WE ROCK・007号」の付録DVDには、ストーンデイビスのPV「EAT SHIT and DIE」が収録されています。また、90・91ページには東京ヤンキースのインタビューが掲載されています。http://www.rockinf.net/top.html...

 14, 2008   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

STONE DAVIS / 本八幡ルート14

リハ中、橋本師匠が右手人差し指を弦の先で切ってしまい、出血してしまいました。5cmほど切れてしまいました。弦の先端は細く鋭くなっているので、引っ掛けて怪我をしてしまうことがあるんです。こんな時こそアロエ軟膏が役に立つ時です。常に持ち歩いていた甲斐がありました。アロエ軟膏の効果でしょうか、その後のリハでも、橋本師匠はいつも通りにギターを演奏していました。さすがですね。さて、本八幡ルート14には初めて訪れ...

 13, 2008   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

YOUTHQUAKE / 吉祥寺クレッシェンド

ここのところ、ライブの日に雨が続いていましたので心配だったのですが、今日はバッチリ晴れましたこれで私が雨男でないことが証明されましたねえ。さて、ユースクエイク師匠のライブですがね、本日も11/11にリリースされるニューアルバム「SIX FEET UNDER IS NOT DEEP ENOUGH」の収録曲が披露されました。アルバムの発売まであと1ヶ月となりました。ちなみにディスクユニオンで予約すると特典として、PVが収録されたDVDが付属する...

 12, 2008   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ガールスクールがニューアルバム『LEGACY』をリリース

モーターヘッドの妹分として活躍したイギリスの女性4人組バンド、ガールスクールが結成30周年を記念して、24日にニューアルバムを発表します。レミー、ファスト・エディ・クラーク、フィル・キャンベルといったモーターヘッド・メンバーに加えて、ロニー・ジェイムス・ディオやトニー・アイオミら豪華ゲストが多数参加。レミーはベースとボーカル、さらにトライアングルも演奏しているようです。トライアングルってのが気になりま...

 11, 2008   0
Category  モーターヘッド

寒露

 今日(10月8日)は寒露でした。朝晩冷えてきましたねー。...

 08, 2008   0
Category  花鳥風月

抜歯の後の抜糸

 先週、抜歯した親知らずですがね(コレ)、歯を抜く際に歯茎も切ったんですよね。なので、2針ほどですがね、歯茎を縫ったんです。 術後は特に痛みを感じず、安定していたのですが、3日後ぐらいから、痛みを感じるようになったんです。そのため、ここ数日は痛み止めの薬が欠かせませんでした。 本日、やっと抜糸いたしましたが、まだ痛みますねえ。明日も玉子かけごはんにします。 あーーー、痛い...

 08, 2008   0
Category  その他

昨夜の雨

 今朝も雨が強かったですねー。みなさん、出勤や登校時に大変だったのではないでしょうか。 昨夜のフロムヘル師匠のライブも搬出時に大雨で参りましたー。片付け時は傘を差せませんからねえ。みなさん、びしょ濡れでした。 最近はユースクエイク師匠のライブなどでも雨が多くて困っております。 ん、ひょっとして雨男は僕なのかな?...

 07, 2008   0

FROM HELL / 新宿ANTIKNOCK

 さて、今日のフロムヘル師匠のライブですがね、本番直前にベニー師匠のベースのストラップ・ピン(ベース本体とストラップを取り付けているピン)がベース本体から外れてしまったので、応急処置をしてからライブを行いました。 どうやら、ストラップを取り付けているネジ穴が広がってしまったため、ネジが抜け、ストラップが外れてしまったようです。 このストラップ・ピンが外れたり、ストラップそのものが切れてしまうトラブ...

 06, 2008   0

モーターヘッドのオフィシャル・サイトがリニューアル

モーターヘッドのオフィシャル・サイトがリニューアルされました。http://www.imotorhead.com/...

 05, 2008   0
Category  モーターヘッド

心の充実感 その2

ギターを弾いたり、音楽を楽しんでいたりする時に充実を感じるが、心の充実感を味わえるのはそういう時だけではない。友人と真剣に話したり、相手の話に共感できる時にも心の充実感を味わえる。美しい風景や美術品を観たり、いい音楽を聴いたりした時と同様に心が動かされる。人と人とのコミュニケーションは最大級の充実感をもたらしてくれる。他人を尊重し、お互いを認め合った時には、双方が心の充実感を味わえるのではないだろ...

 04, 2008   0
Category  その他

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

レスポールの魅力:東京ヤンキース with PATA

最近、特にギターを弾く時間が増えた。そのきっかけとなったのは、8月に目黒鹿鳴館で行われたヤンキース師匠 with PATA師匠のライブだ。(こちら)その日、私はリハーサルからダブルレスポールの美しさに魅了された。帰宅後、すぐにレスポールを引っ張り出し、気が付けば、服も着替えないままレスポールを弾き続けていた。これぞロックの魔力である。ライブを観て、すぐにギターを弾きたいと思わせるようなライブは滅多にない。初...

 03, 2008   0

ローディー1日体験「THE VOLCOM TOUR 2008」

ここ最近、アメリカで定番化しつつあるファン・イベント「ローディー1日体験」(ROADIE FOR A DAY)ですが、モーターヘッドが参加した「THE VOLCOM TOUR 2008」 でも実施されたようです。http://www.volcom.com/news/article.asp?articleID=2793...

 02, 2008   0
Category  モーターヘッド